にんにくの効果| 水虫

スポンサードリンク

にんにくは水虫に効果あり?

 

水虫の場合にんにくの殺菌作用は効果的ですが、まずはお医者さんに診てもらうことが一番です

 

にんにく,効果,水虫

そもそも自己判断だと水虫かどうかの判断もアヤフヤです。ただかぶれているだけの場合、汗が原因の場合、違う菌の場合など、水虫に似た症状が出るケースは多々あります。その判断は素人ではできません。間違った対処法をしてしまえば逆に症状が悪化することもあります。

 

ただ、ここではにんにくが水虫に効果があるのか?ということですので、それについてご紹介致します。水虫の場合、基本的にはにんにくを食べるよりも「塗る・貼る」といった外用薬的な使い方をします。「にんにく汁」「にんにく湿布」「にんにく風呂」などです。

 

1日1回患部に塗ったり、貼ったりします。にんにく風呂を併用すればさらに効果は期待できます。

 

《にんにく汁の作り方》

  1. にんにくをすりおろす
  2. 搾り汁をガーゼにつける

にんにく汁がよく染み込んだガーゼを患部に10~15分あてます。終わったらよく洗い流して終了です。皮膚が弱い人は搾り汁を水で薄めてください。水で薄めても殺菌効果に違いはあまりでません。それでもヒリヒリしたり痛みを感じるようならすぐに洗い流して、にんにく療法はやめるべきです。

 

 

にんにくによリ期待できる水虫への2つの良い効果

  • 強力な殺菌・抗菌効果

    皮膚の奥深くに潜む白癬菌をやっつけて、かゆみや痛みを消し去ります。

  • 皮膚の回復サポート

    新陳代謝・自然治癒力アップすることで、菌にめちゃくちゃにされた皮膚の回復サポートに役立ちます。

 

にんにくは刺激が強いので、肌が弱い人は直接つけるとかぶれる恐れがあります。ぬるま湯に、にんにくのすりおろしを混ぜるなどして、なるべく刺激が弱まりつつ効果を失わないような方法で試してみましょう。

 

そもそも、なんで水虫になるの?

水虫になる原因

 

直接的な原因は「白癬菌(はくせんきん:カビの一種)」

 

にんにく,効果,水虫

ナイロン製の靴下、革靴、ゴムで出来た長靴など、通気性の悪い環境にいると水虫は発生します。

 

水虫は白癬菌というカビが寄生して起きる皮膚病です。この菌は高温多湿が大好きなので、梅雨~夏にかけては要注意です。昔は「水虫の特効薬を見つけたらノーベル賞もの、巨万の富を得る」と言われていましたが、今では白癬菌に狙いを絞った薬もでき、完全に治すことができる病気となりました。

 

※昔は菌の増殖を抑えるだけ、今は菌を殺せるようになりました。

 

ただし、水虫は”再発率50%”というデータがありますので要注意です。

 

感染する場所によって呼び名が違う

水虫の原因”白癬菌”は水虫だけでなく色んな箇所に感染し、その場所によって呼ばれ方が違います。

  • 足 「足白癬(水虫)」
  • 爪 「爪白癬(爪水虫)」
  • 陰部・股 「股部白癬(いんきんたむし)」
  • 顔・髪 「しらくも」
  • 上記以外 「体部白癬(ぜにたむし)」 

 

水虫になった時の対策

 

”お医者さんに診てもらう”

 

自己判断で薬を買ってきて塗ったりすると、症状悪化の可能性があるのでヤメといたほうが無難です。水虫かどうかの判断は医師に委ねましょう。さらには治ったと思って自己判断で薬を使うのをやめてしまうと、ぶり返してしまいもう一度同じことを繰り返さなければならず、時間の無駄なので、必ずお医者さんに「もう薬使わなくていいよ」と言われるまで、根気よく治療に当たるのがベストです。

 

page top